diary

とある脊損患者。両ロフストランド杖使用中。

年末

大根おろしの突き出しが美味しかった😃

ピアノ

‪謝恩会で失敗したのを1年近く引きずってたけど、やっぱり練習環境が圧倒的に整ってなかったんだなぁ。朝から晩までピアノに触れたら本番に間に合ったと思う。あがり症だから人様の前で弾くにはほとんど暗譜できるくらいには弾きこんでおかないと。楽譜見て…

家事進捗

退院22日目 ようやく家のルールが分かってきた。 わんことの暮らしにも慣れて、自分にできる家事の範囲も分かってきた。 つまりだいぶ暮らしやすくなってきた。 のでブログを書く余裕も生まれたんでしょう。 掃除 犬が吠えたり粗相したりするのであまり掃除…

のんびりと。

ひたすら家事をやったら1日が終わる毎日。 気がつけばマックスフルパワーでやれることやってて、疲れたら少し携帯触って寝て、の繰り返し。 自分が好きなことをする時間も取ろうと思いました。あれ、作文。

癒される(´∀`)

今日のわんこ。

退院翌日

行った家事 ・食器準備の一部と片付け ・台拭き ・乾燥機にかけたタオルたたみ 習ったこと ・犬の排泄物の処理方法 ・タオルの位置 ・スポンジの使い分け ・カトラリーの位置 行ったことは少しだけど運動会の後並みの疲労感、と言ったら言い過ぎかもだけどだ…

退院前日

明日はバタバタして更新できない可能性があるので、今日入院生活を振り返ろうかなと思ったり思わなかったり。 荷重かけてよくなるまでが3ヶ月弱。転院してからだと1ヶ月強。この時期が1番しんどかったかな。尿器は辛い、というか看護師さんと同室の患者さん…

無感覚

今日は久しぶりに足のケアをした日。オイルを最後に使ったのは2月?3月? 感覚がなくても、感覚がないからこそ、丁寧に。手の感覚を頼りに、クリームを塗る。感覚がなくてもその皮膚は、私と外界の境目。

ことばあそび

モデルルームの窓から金木犀 20171107 病院食 柿から皆ほおばる 20171107-08

面談

今日は入院中最後の面談でした。 先生にこてんぱんにやられた。 飴を転がしてきたと思ったらすかさず鞭、の繰り返し。 ってブログ書いてたら担当看護師さんがやって来て、お風呂フリーになったー!今まで見守りだったのが、1人で行っていいとのこと。独歩で…

住み分け

発信媒体が増えた。 ここに何もかにも詰め込むのもそろそろ飽きてきたので、創作は創作好きさんと出会えそうなところに上げるようになった。 創作に昇華するほどではなくて、でも記録には残したくて、みたいな内容がここには載ることになるかと。 相変わらず…

はしご

病室の隅からの風景。教えてもらった皿ヶ嶺がなんとか確認できる。同室の方々がいい方ばかりであっという間の6日間でした。 とりあえず愛大での入院は終了。またもとの病院に戻ります。

褥瘡と体交

病院図書室で借りた本 宮地良樹ほか編著(2006)『よくわかって役に立つ 新・褥瘡のすべて』永井書店 寝返りを打てなかった頃の褥瘡予防のための体位交換が辛かったので読んでみた。200mmHg2時間以上の持続的な圧で褥瘡になる可能性があるとのこと。道理で2時…

呟き

今日の昼過ぎまで固定で右手が動かしにくかったので、呟きたいことあったけど記録に残さず。 左手でお箸使うのが上手になった。五目豆も一粒一粒摘んで食べられるくらい。今日の夕食で手術前振りに右手で食べた。回内外がまた硬くなってて箸先を口腔内に持っ…

ちがい

背負うものが違う。環境要因が違う。どちらがいい、悪いもなく、ただ、違う。 遺伝子が違う。遺伝要因が違う。どちらがいい、悪いもなく、ただ、違う。 だから、できることが違う。したいことが違う。エネルギーの方向が違う。それでいい。それがいい。 みん…

医療備忘録

医療行為を受けての感想。ただの備忘録ですので基本回れ右を推奨します。一般的な感覚からは汚いと感じるであろう表現等あります。 それでも読みたい方はスクロール↓↓ 随時追加予定。 本日は全身麻酔での抜釘。手術予定は11時。 0時から食事禁止、8時から飲…

探検

抜釘のため病院から病院へはしご。夜に外来まで探検に行ったら当たり前だけど人っ子ひとりいなくて面白かった。いつもあれだけ賑わっているのに。バレたら怒られそうだったのでいたずらをした子どものようにそそくさと病棟に戻りました。 売店に千代紙があっ…

想像

今日はちょっと弱ってる日。入院してようとしてなかろうとそんな日もあるだろう。 好きな小説を探すのはひとまず置いておいて、自分で物語を書いてみる。超短文。思っていたより満足。自分で空想の世界を生み出すのって苦手だったけど、意外とありかもしれな…

同じ釜の飯

食堂で仲良くしてくれてる患者さんがくれた黒猫がかわいい。中身全部無くなっても飾っておきたい。 蕾はなかなか咲きません。もう少しかかるかな。 同じ釜の飯を食う、というのは思っていたより大きなことのようで。これは美味しいとか、今日も酢の物が酸っ…

雨と浴室

左のロフストランド杖がつるっと滑った。 右足の方が歩幅が大きいから杖の角度がついて滑りやすいのかもしれない。 濡れているところでは真上から力をかけるように気をつける。 ちなみにこけるには至らなかった。よかった。

傘屋

すでに7本減った。 お買い上げありがとうございます。 暫く傘はいいかなと思ってたけど、妹が千代紙をくれて創作意欲が沸いたのでまた作ると思う。京都の千代紙美しい。見てるだけで幸せ。

大学の友達と、小中学校の友達と、夢に出てきた。研修が大変だーって夢だった。あと新世界にいる人に電話をかける夢とか。みんな元気かなぁ。

お花

患者さんにお花の先生がいらっしゃって、食堂で開催されたお花の会に参加してきた。最初は見学のつもりだったけど、参加させてもらって楽しかった! 最近では医療の一環としてお花やお茶が取り入れられているそう。リラックスして、治りも良くなったりするん…

つむ

ただひたすらに細編み。 糸の正しい替え方を知った。 すじ編みも今まで間違えてたかも。 丁寧なガイド付きのキットでした。 チェーンステッチをやると輪郭がすごいきれいになる! 今さらだけど編みぐるみって 編み物+ぬいぐるみ なのかな。編んでくるんだっ…

それもまたちいさな光

読書感想文以前の文。 物語の主人公とその幼馴染の関係とは随分違うけれど、腐れ縁の幼馴染に連絡したいと思った。男女間で生じる思考がなんだかリアルで、描写の距離感がいいなと思った。自分で自分の言っていることが謎。。 ラジオってすてきだなと思った。…

受容

昨日はひたすら本を読んで、今日はひたすらケーキを編む。リハビリ以外の時間は本と毛糸と折り紙とスマホで成り立っている。ひと段落したら飽きて残りのどれかをやって、の繰り返し。 家族以外に会いたい欲が昨日から少し生じている。少しずつ受容しているの…

ケーキ屋始めました。その2

それもまたちいさな光 角田光代 好きな看護師さんが薦めてくれた作家の本を読む。 表紙がとてもきれいな本。 消灯時間になったので今日は40ページまで。

to

なんだかんだ更新を続けている。 誰に読んで欲しいんだろう。 友達に?それとも誰でもいいから読んで欲しいのか。 こんな文章を作る人がいると、誰でもいいから知って欲しいのだろうか。 広い社会と繋がりたいのか。 理由なんて分からないけれど、ここに文字…

傘々

1番左は賑やかし。単体ではちょっと煩いけど、寒色の傘ばかりだとなんだかさみしいので。 傘の向こうには小さな作品群と工作道具を隠しています。爪楊枝がはみ出てる、、 勿忘草色と藤色が好き。折り紙を選ぶ時いつも目に留まる。単色で小さな傘も作りたい。…